脳から分泌されるホルモン

時短でスリムボディを作る専門家の吉田元気です。

脳から分泌されるホルモンについてですね♪ここではホルモンと神経伝達物質の細かい区分をしないでいきます(^ ^)

脳から分泌されるホルモンは気分をハイにさせたり、逆に落ち込ませたりと感情を左右します。脳の脳下垂体と視床下部という部分から出ています。あなたにとって嬉しいことが起こった時や、ストレスになるようなことを言われたりすると、これらの部分から様々なホルモンが出てきます。それぞれ役割があります。

・甲状腺刺激ホルモン

このホルモンは、分かりやすく言うと『やる気』を促すホルモンですね。例えば、友達と話してて、『海外に行きたいね〜』となった時に、『じゃあ行こうよ!』となった時とかですね。マジで行くとなったら、予定を合わせたり、いくらかかるか調べたりしますよね?その行動をしようと思えるようになるのはこのホルモンが出ているからです。

海外に行くことを想像するとワクワクしますよね( ◠‿◠ )

僕は海外に行ったことないんですけどね(笑)

似たような物質に『ドーパミン』というのがあります。1回くらいは聞いたことがあると思います。これも脳内で分泌されるんですが、これが出ると快感を感じます。その快感を得るために『よし!やろう!』とやる気に満ち溢れます( ^ω^ )ドーパミンが出るようになると、活動的になれますよ!これはホルモンでもあり神経伝達物質でもあると思われます。

ただ注意しないといけないのが、あんまり出し過ぎると、逆にストレスの原因になる『ノルアドレナリン』というホルモンも大量に出ちゃうそうです。そして、快楽に溺れてしまうことにも繋がります。パチンコとかが良い例ですかね?何事も極端なのは良くないんですね〜

このホルモン以外にもたくさんのホルモンが脳内では分泌されています。例えば成長ホルモンもそうです。骨や筋肉の成長もこのホルモンが出てきて成長します。本能的に必要になる機能って備えようとしますよね?それが体内のメカニズムに組み込まれているって感じです。生きるために必要な筋肉などは勝手に成長しますよね。もしスポーツをやっている方なら、そのスポーツに必要な筋肉を鍛えようとしますし、脳もホルモンによって成長を促します。

他にも脳内物質ってたくさん種類があるんですよ!一応挙げておきますね。

・視床下部

成長ホルモン放出ホルモン

成長ホルモン抑制放出ホルモン

甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン

副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン

ゴバドトロピン放出ホルモン

プロラクチン放出因子

プロラクチン抑制因子(ドーパミン)

・脳下垂体

成長ホルモン(身体の成長を促す)

甲状腺刺激ホルモン(やる気を出す元)

副腎皮質刺激ホルモン(糖や電解質の代謝の促進などの元)

黄体形成ホルモン(排卵・テストステロンの促進の元)

卵胞刺激ホルモン(精子・卵子の育成の元)

プロラクチン(乳汁を分泌する元)

オキシトシン(乳汁を乳管へ放出させるなど)

バゾプレシン(腎臓での水の再吸収を促し、体内水分を保つ)

こんなにあります。しかも解明されていないものもあるかもしれません。これらのそれぞれ全ての名前、役割を覚えるのってかなり難しいしそこまで覚える必要もないと思います。僕も全部は分かりません。しかもホルモンだったり神経伝達物質だったりと区分が曖昧ですので、余計に何なの?と思いますね(^_^;)

大事なことは、こういうものがあるんだなと理解して、身体を労わることです( ^ω^ )

僕なりの見解だと、脳から出るホルモンは、感情の起伏をコントロールするのと、各臓器を働かせるための司令の役割を担っているような気がします。

『今日の仕事はこのくらいやってな〜』って感じで脳がホルモンを出して、他の臓器に働きかけます。他の臓器にもホルモンを出す機能が備わっていて、それらがバランス良く働いている時は調子が良いんです。

調子が悪い時っていうのは、他の臓器にこのホルモンや神経伝達物質がうまく行き届いていない時です。そして、うまく行き届いていないのは日頃の食生活や生活スタイルがおおよその原因です。

脂っこいものばかり食べて、大量にお酒を飲むと活性酸素を増やし、各臓器の細胞を破壊します。細胞が破壊されると、ホルモンを受け取りづらくなります。臓器の機能も弱くなりますね。

運動をしないと血行が悪くなるので、血液中にホルモンを行き届かせるのがうまく行かなくなります。ちなみに運動には脳内の神経伝達物質を増やし、脳の神経細胞を増やす効果があります。

なので、もし気分が乗らないな〜ってことが多い方は、運動も取り入れると良いですね!

目には見えないですが、大切な役割を果たしているホルモン。少しでも知ることで『自分の身体ってこんな風になってるんだな〜ありがとう♪』『良くできてんな〜すげーじゃん!』と身体を労われるようになると思います。身体を労われるようになると自然と生活習慣を見直すこともできるようになります。

すると…少しずつ健康になっていくってことに繋がるんですね〜(*^▽^*)

なので、身体のことを少しずつ知っていきましょう!

Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です