〇〇の法則を理解すると生産性が4倍に!〇〇の法則とは?

どうも!

時短でスリムボディを作る専門家の吉田元気です。

今日は、昨日の1日を振り返って思ったことを書いていきます。

これは…ダイエットにも役立つかもしれません。そうなるように書いていきます!

・気分がノッテる時に物事をやっちゃった方が良い!それは〇〇の法則があるから!

昨日、仕事をしている最中なんですが、色々とアイデアが浮かんできて『お〜俺すげ〜な!』ってなってました(笑)

俗にいわれる『俺つえ〜!』状態です。

こういうときってなんでもできるような気がしますよね!

『これもいけるんじゃね!?』

『あれもやってみようかな〜♪』

とポジティブな考え方ができます。

気分が優れているだけで、このように考えることができるんですね( ◠‿◠ )

これはある法則が働くからです。

ちなみに、トップ画像のフレミングの法則ではないです。あれは適当に引っ張ってきた画像です(笑)

みなさん、慣性の法則を聞いたことがあると思います。

一度、動き出したものは、止まらずに動き続けるっていう法則です。

車もブレーキをかけても少しは動いちゃいますよね。

自分が猛ダッシュして力が抜いた後も少し前に動きますよね。

あれです。

動きの余韻って感じですかね?それが慣性の法則です。

これは人の気持ちにも作用します。

この法則からも考えられるように、ポジティブなことを考えている状態が作れたら、何か物事を進めていった方が良いですね♪

そうすると、いつもより進んだり、洗練されていきます。

法則というのは結構強いものです。なるべくなら逆らうよりも従った方が良いですね!(中には逆らった方が良い時もありますが^^;)

・気分が落ちている時は、やらない方が良い!じゃあ気分をなるべく上げる方法とは?

慣性の法則を先ほど言いましたね。この作用を理解すると、気分が落ちている時はできるだけやらない方が良いってことですね!

実際僕も昨日、夜の8時までは気分がノッテいて、やることがはかどりました!

一種の無双状態といえるかもしれませんね!

でも、その無双状態が終わった9時くらいになると疲れたのか、気分がノラなくなって、何をするにもやる気が無くなってました。

この時ってネガティブになりやすいんですよね〜

僕も朝は、『やべ〜俺つえ〜!』状態だったのに、夜9時には『なんか大丈夫かな〜』と思ってました。

ネガティブになってる時に色々やってもダメです。はかどらないです。

はかどらないと、はかどらないことにイラついてしまい、負のスパイラルに入っちゃいます。これはイヤですね(^_^;)

こういうときは、やらないことをオススメします!

その方が負のスパイラルから抜け出すことができます。

僕は撮り溜めしていたアニメを見ていました(^ ^)

遊戯王ヴレインを初めて見たのですが、今の遊戯王ってモンスター効果が多くて、1ターンがすごい長いですね(笑)声優さんも変な名前のモンスターを連呼しないといけないから大変だな〜と思いました!

僕は結構遊戯王やっていたのである程度分かりますが、今の遊戯王にはついていけなかったですね〜(^_^;)

話を戻して、負のスパイラルから抜け出すには、自分にとっての息抜きな事をすると良いですよ!

リラックスできますね。ネガティブな時は何も考えないっていうのも良い事です。

悪い事…ー1と考えると、何も考えていないは0ですよね。

−1よりも0の方が数値的にも上ですよね。

でも、『私はネガティブな時間が多いんだよ』って思う方もいると思います。

これには良い方法があります。

ネガティブな時間が多い方は、そのネガティブを感謝するようにしてください。

『私なんであんなところでミスったんだろう。ほんとダメだな〜』

というネガティブが出てきたら

『これから自分がもっと偉くなった時にミスったらヤバかったから、今ミスって良かった〜お告げだったのかもしれない。ありがたいな〜』

とネガティブを感謝の方向に持っていってください。

やりづらい方には『ミスったことによって自分が直した方がいいところが分かった!ありがとう』

と割となんでも使えるこれを当てはめてください!

僕が昨日過ごしていて感じたことです!ダイエットにも生かせると思います!

最後まで見ていただきありがとうございました〜( ´ ▽ ` )

メルマガ始めました!こちらでは、ダイエットはもちろん、健康的な生活・立ち回り・行いを配信しています。ぜひ登録してください。誰にとってもお得な情報を提供します!
【吉田元気】時短健康配信の購読申し込みはこちら

Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です