ダイエットは1つの設定をすると上手くいく!その設定とは!?

どうも!

時短でスリムボディを作る専門家の吉田元気です!

今日はダイエットで悩みがちな、友達や会社の人、仕事仲間の人とのお食事について書いていきます。ぜひ参考にしてください!

・断るのは中々難しい!日本の〇〇がそうさせている!?

ダイエットを始めて、ちょっと良い感じで来たところに、友達や上司、違う仕事の人たちにお食事を誘われることがあると思います。

外で食べるものは選べばダイエットの味方にもなりますが、周りの人たちが注文するものは、大抵ダイエットの敵となるようなものばかりです。

周りの人たちが丼物・パスタ・ピザ・ラーメンなどを頼んでいる中で、自分だけ一切頼まないっていうのも難しいものです。

まず1つに、目の前で見せられて食べたくなってしまうという誘惑

2つ目はみんなで食べるように注文した感じで頼んでる時

1つ目は、単純に自分がそれらの美味しそうなものを見て食べたくなってしまうときです。

食べ物の誘惑の力はとても強いものがあり、見た目もそうですが、匂いもそうです。

匂いの誘惑というのは人間が一番太刀打ちできないものです。

なんでかというと、匂いは脳の感情や本能を司る【大脳辺縁系】に直接働きかけるからです。

【理屈じゃね〜心だ!】ってなるのが匂いの部分ですね( ◠‿◠ )

なので、視覚的効果と匂いの効果で誘惑をしてくるので、慣れていないうちは結構この誘惑に負けてしまうかもしれません。

2つ目も結構厄介です。

やきそばとかはみんなで小皿に分けて食べる感じになったりします。

鍋のシメの雑炊・ラーメンもそうですね。

このさりげないところは、さりげないだけにとても厄介です。

何が厄介かって断りにくいんですよね(^_^;)

特にそうさせているのは、日本の文化かなと思ってます。

日本って空気を読む・阿吽の呼吸・以心伝心など言わずとも的な部分が結構あります。

この見えないものを感じ取り、察していくというのはとても素晴らしい行為なのですが、下手な使い方をすると自分にマイナスに作用します。

2つ目の断りづらいなんかも上手く使えていない例になると思います。

『これを断ると、なんか気を遣わせてしまってその場の空気が楽しくなくなっちゃうんじゃないか?』

『せっかく善意で分けてくれてるから断るわけにもいかないな〜』

みたいにすごい先読みをして、空気を読んでいくんですよね!

この先読みの力はすごいです。この力を別に使えば豊かになれるかも(^ ^)

ですが、ダイエットのこの部分で使ってしまうと、結局食べてしまい、体重が元に戻ってしまいます。

それは避けたいですよね?次にその方法を書いていきます!

・ダイエットにはある設定が大切になってくる!ある設定とは一体何か!?

ダイエットにおいて、先ほどのような断りづらい場面というのは多くあると思います。

そこで大切になってくるのが、キャラ設定をしてしまうことです!

キャラ設定とはどういうことかというと、自分がダイエットをしているキャラクターになってしまえば良いということです。

そうすれば、ダイエットキャラなので、断るのも楽になります。

『私、今ダイエット中なので、麺はちょっとやめとこうかな』

『お米美味しいけど太るんすよ〜今はちょっと要らないですね〜』

って感じで断りやすくなります。

キャラ設定の仕方ですが

①開口一番で宣言する。

②なんらかの理由をつけてさりげなくダイエットしていることを明かす

①は話が早いです。『私ダイエットしてるんですよね〜だから、ちょっと控えめに食べますね♪』

これで、食事に行く人全員にキャラ設定が完了です。

でも①をスパッと言える方は意外と少ないと思います。

その場合②です。

②の理由づけとしては

『最近太ってきて電車のプラットフォームの階段の上り下りですごい足が痛いから痩せないとヤバイな〜と思ってダイエットしてるんだよね』

『動いてると、いつものキレがなくて体が重たくなってきてるのが仕事中でも感じるから流石にヤバイと思ってダイエットしてるんだ〜』

と理由をつけることによって、やんわりとダイエットキャラ設定ができます。

キャラ設定が上手くいって、本気で取り組んでる様子を見せると、周りは応援してくれるものです(*^▽^*)

周りにも応援されながらダイエットをすると、成功しやすくなります!

キャラ設定を上手く使ってダイエット成功させてください!

最後まで見ていただきありがとうございました〜( ´ ▽ ` )

メルマガ始めました!ダイエット・健康情報目白押しです!
【吉田元気】時短健康配信!

Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です