ケトジェニック発動!!ケトンの説明もちょこっとあるよ♪

どうも!

時短でスリムボディを作る専門家の吉田元気です。

みなさん、『ケトン』を知っていますか?

体の中で、脂肪が代謝された後に出て、エネルギーになるアレです。

・忘れた頃にやってきたケトン!!!

ケトンについては、僕の以前の記事でもいくつかふれている記事があると思うので、ぜひ見てみてください(^ ^)

それで、そのケトンが体の中にどれくらい含んでいるかをテストするものがあるんですけど、それを5ヶ月ほど前にやったときは、全然ケトンが出ていなかったんです(´-ω-`)

ぶっちゃけ『えっ?なんで?こんなに頑張っているのに!』という思いでした。

ケトンは糖質をガッツリ取っているとほとんど体内検出されません。

なんでかというと、体の仕組みには、エネルギーの消費優先順位があるからです。

さらっと言いましたが、ここ結構重要です。

ケトン…通常要員

糖質(グルコース)…緊急要員

解釈的にはこんな感じです。

糖質の方が緊急要員なので、体内に糖質が入っていくと緊急要員はフル稼働します。

緊急部隊は素早い対応が必要です。体も素早い対応についていくために糖質を使うように準備します。

なので、糖質ばっかり摂っていると、通常要員のケトンは永久に働きません。

『な〜んだ。緊急部隊がいつも出動しているから俺らいらないじゃん』

とケトンは思ってしまい、ケトンは引っ込んでしまいます。

それで!!!

僕も5ヶ月前はどんなに頑張ってもケトンが引っ込んでいて、どんなに頑張ってもダメでした(^_^;)

ですが!!

今朝、ケトン値を測ったら、まあまあ良いところまで出ていたんですよ〜!!

画像、ちょっと見えづらいかもしれませんが、スティックの先がピンク色になっていると思います。

元々の色は一番左のベージュみたいな色です。

5ヶ月前は一番左の色でした。

どんなに頑張っても1つ右隣の白っぽい感じの色にしかなりませんでしたね(^_^;)

今は真ん中くらいのピンクになっています(*^▽^*)

実は僕、今ちょっとダイエット…減量をしていて、その副産物なのかもしれません!

以前はケトン生活(ケトジェニック)をやり始めたばっかなことと、脂肪がほとんどなかった(今よりも痩せていた)のが原因かもしれません。

でも嬉しいもんですね〜!

ってな感じで今日はただの喜びを書いているだけの内容でした〜!!

最後まで見ていただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )

自分のメルマガURL
メルマガ始めました!ダイエット・健康情報目白押しです!
【吉田元気】時短健康配信!

Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です