老化を気にするあなたへ 〇〇〇〇の脅威!

どうも!

時短でスリムボディを作る専門家の吉田元気です♪

みなさん【活性酸素】という単語を聞いたことがあるでしょうか?

老化とは、ほとんどが活性酸素によるものです。

それと、90%の病気の元はこれじゃないかとも言われています。

今回はダイエットとはちょっと逸れますが、その理由を書いていきますね(^-^)

・活性酸素がなぜ老化を招くのか!?

活性酸素とは、体内で必ず作られる物質です。

なんでこれが老化と関係あるのかというと、体が錆びてしまうからです。

体が錆びてしまうと、細胞が劣化します。

臓器の機能が低下します。

お肌もガサガサになります。

細胞が錆びてしまうので、筋肉も骨も神経も全て弱くなります。

つまり、最悪です。

何としても、活性酸素は少なくしないといけません。

・活性酸素の影響とは!?

活性酸素は僕たちの体に様々な影響を与えています。

それは医学の世界でも共通の見方です。

活性酸素・フリーラジカルと疾患

今や活性酸素はガンや老化だけでなく、万病の原因だと分かってきた

このように医学の世界でも活性酸素は老化やガン、また万病の原因だと分かってきています。

老化って軽い表現ですが、結構大きなことなんですよ∑(゚Д゚)

これを見過ごすわけにはいきませんよね。

どうやって活性酸素を少なくしないといけないか?

その前に活性酸素について少し知っていきましょう!

活性酸素の種類とは!?

人は酸素を吸って生きています。

なんで酸素を吸うのかと言うと、エネルギー(ATP)を作るためです。

ミトコンドリアが酸素から多くのエネルギーを作るには栄養も必要ですが、その前に酸素が無ければ、いくら栄養があってもエネルギーを作ることはできません。

エネルギーを作る際に酸素は必ず2%ほど活性酸素になります。

また、活性酸素とは体の害になる物質を排除するためにも存在しています。

僕たちが少し変なものを取り込んでも大概平気なのは、活性酸素のおかげとも言えるでしょう(^-^)

活性酸素には様々な種類のものがあります。

・スーパーオキサイドラジカル

うん!ちょっとカッコいい名前ですね!

呼吸などで取り込んだ酸素の2%が活性酸素になると言いましたが、これがそうですね。

 

・過酸化水素

ちょっと専門用語っぽくなりました。あまりカッコいい感じじゃなくなりましたね〜

不安定ですぐに性質を変えやすい特徴を持っています。

 

・一重項酸素

重そうな名前です。対象や長にこんな名前の人がいたら重厚感があって頼もしいかもしれません(笑)

これは体内の物質への攻撃力が結構高くなります。

取扱い注意って感じですね。

 

・ヒドロキシラジカル

またカタカナに戻ってまいりました!まあまあカッコいいんじゃないですか?

でも、ヒドロキシラジカルは一重項酸素よりもさらに攻撃力が高いものになっています。

取扱い注意というよりも取り扱い自体が難しく、暴れん坊です。

攻撃力特化の物質です。なるべくいっぱいは出したくないですね(^_^;)

・ペルオキシナイトライト(ペルオキシ亜硝酸)

上級呪文みたいですね。唱えるのが難しそうです(^_^;)

これもヒドロキシラジカルと並ぶとっても攻撃力が高いものです。

これもできれば出したくないですね(^_^;)

他にも細かく言えばあるのかもしれませんが、基本的にはこの5種類に分類されます。

活性酸素にはこういった概念があります。

【善玉活性酸素】

【悪玉活性酸素】

この呼び方、どこかで聞き覚えありませんか?

そうです!腸内の菌も善玉、悪玉と呼ばれていましたね!

・善玉イメージ

 

・悪玉イメージ

体にとって良いもの悪いものの呼び方は善玉・悪玉という決まりでもあるんですかね?

それはさておいて、活性酸素にも善玉と悪玉という概念があります。

みなさんもちろんお分かりだと思いますが

善玉=僕たちにとって良い働き

悪玉=僕たちにとって悪い働き

という図式になります。

ここでコラム的なことを言います。

悪玉=悪者となっていますが、完全な悪者ではありません。

体は完全な悪者を作りません。必要だから作っているんです。

悪玉と呼ばれるものは、基本的に僕たちの体の害となるものをやっつけてくれる役割があります。

だから、悪玉と言われるものが無いと、なにか急に毒性のものが入ってきたときや体に入ってきた邪魔な要素をやっつけることができません。

言い方は雑になり、表現として適切かわかりませんが

感覚的に【必要悪】

みたいな感覚に近いものだと僕は思います。

こんなTシャツあるんですね(笑)

もしかしたら、アニサキスが入ってきたとき、悪玉菌や悪玉活性酸素がなければ、即死かもしれません。

なので、『こいつぁいらね〜!』とは思わないでね( ◠‿◠ )

【善玉活性酸素】

これは

・スーパーオキサイドラジカル

・過酸化水素

の2つですね♪

善玉活性酸素は僕たちにとても必要です!

これが無いと、日頃の色々な菌やウイルスなどとも戦えないでしょう。

僕たちは少なからず、何かしらの菌やウイルスなどを吸ったり、食べたりしています。

そういうものから体を守るのに必要になります。

やっぱりある程度の強さも無いと体はキツイっすよ(^_^;)

って感じですね。優しさだけじゃ乗り切れないっていうのもなんとなく分かる気がします(笑)

では次【悪玉活性酸素】

これは

・一重項酸素

・ヒドロキシラジカル

・ペルオキシナイトライト

が入ります。

悪玉の方が多いじゃね〜か!

って感じですよね〜

そうなんです。悪玉の方が多いんですね(^_^;)

悪玉活性酸素は超攻撃力が高いです。なので、もちろん菌やウイルスにも強いんですが、こいつらは見境いがありません。

敵味方関係なく猛威を振るうバーサーカーです!

つまり、僕らの体の中の至るところにも平気で攻撃をかましていきます。

攻撃されてしまうと、血管が酸化して老化したり、骨なども弱くなったり、臓器や脳も機能低下したり、気力がなくなり、活力がなくなってしまいます。

「これってありがた迷惑じゃないかな…(ノД`)」

と僕は思います。

現代の生活は普通に暮らしていても、悪玉活性酸素をスゴい増やします。

だって、排気ガス、食品添加物、農薬、化学製品、不規則な生活…(´-ω-`)

 

などなど増やす要素は目白押しです。

普通にしているだけでそれってめっちゃ難易度の高いゲームだと思いませんか?

ゲーム開始時に難易度を選ぶとき、ベリーハードしか選択肢にないみたいな(^_^;)

たまったもんじゃないですね(^◇^;)

・これだけベリーハードになっている現代!これに手を差し伸べるものはあるのか!?

今の現代を健康に過ごして行くことはこのようになっているのが現状です^^;

とっても難しいですよね。

でも大丈夫です!

自然の恵みは僕たちの味方です。決して敵ではありません!

どうすればこのベリーハードなゲームを攻略できるか。

いかに悪玉活性酸素を減らすこと

これがとっても大切になっていきます!

抗酸化作用とよく言われますね。

これはこの悪玉活性酸素の働きを抑えるということです。

【酸化を抑える=抗酸化】

抗酸化をどれだけしていくか

それがいつまでも老けないでいるための秘訣です!

先ほども言いましたが、現代は色々な化学物質や大気汚染に晒されて

普通に空気を吸うだけでも、悪玉活性酸素を増やしてしまいます。

少しでも、抗酸化するようにしたいですね(^ ^)

野菜、特に色の濃い野菜はポリフェノールという抗酸化物質が豊富にふくまれています。

また、野菜にはフィトケミカルという抗酸化物質も含まれています。

ビタミンA・C・Eも抗酸化物質です!

このように自然のものは僕らに味方してくれます( ◠‿◠ )

さらに、もっと抗酸化力が強いものがあります。

それが水素です!

水素は、とても抗酸化力が高く、最も高いんじゃないかとも言われています。

分子が最も小さいので、体をすり抜けて、悪玉活性酸素を水に変えて除去します。

ヒドロキシラジカルの化学式はOHです。

水素はHです

つまり、OH+H=H2O…水!

になります。

『えっそんな単純なの?』

って思いますよね(^_^;)

僕もそう思います。

でも、大発見というのは、意外と単純なところから生まれたりします

アイザックニュートンもりんごが落ちた時に万有引力をひらめいたと言います。

そして、これは僕が言っているわけではなく、ちゃんと研究結果も出ています。

水素と活性酸素の関係性

また、もう1つの悪玉活性酸素のペルオキシナイトライト(ONOO)にも効果を及ぼしているとの記述もあります。

ですが水素は分子が小さいので、すぐに居なくなってしまいます。

容器もアルミパウチのものや特殊な性質なものでなければ、上から下から横から水素が容器を貫通しちゃうんですよね(^_^;)

ではどうすれば良いか?

水素をお風呂に入れちゃうんです!

僕も使っていますが、手軽に抗酸化するなら下記の水素風呂をオススメします(^ ^)

この機械は、浴槽内の水に水素を発生させます。

浴槽内の水に入れることによって、水圧で水素が抜けづらくなります。

しかも、水素は悪玉活性酸素だけを狙ってやっつけてくれます。

善玉活性酸素には影響を及ばさないです。

まさにターミネーター!

もしくはスナイパー?

どちらにしても素晴らしいですね( ◠‿◠ )

老化は自然としていくものです。

ですが、現代は不自然なまでに老化させられています。

少しでも老化を抑えることができれば、嬉しいですよね?

お役に立てれば嬉しいです( ◠‿◠ )

ちょっとダイエットとは外れてしまいましたが、これも間接的にダイエットになりえますので、知っていて良い知識だと思います( ◠‿◠ )

健康に際限なし!

最後まで見ていただきありがとうございました( ´ ▽ ` )

Add friend

メルマガ始めました!ここでしか語られないダイエット・健康情報目白押しです!
【吉田元気】時短健康配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です