目標設定が大切な理由を脳科学的に紐解いてみた!

どうもで〜す( ◠‿◠ )
史上最強の健康オタク
吉田元気です😉
 
以前に、ゴール設定が大切だと言いました。
さあ、あなたはゴールを設定できたでしょうか?
 
まだの人はゆっくりゴールを考えましょう!
 
このゴールがあなたの全てを決めます!
 
どうしても決まらない場合は、
とりあえず暫定的なゴールを決めて
行動してきましょう!
 
とりあえず動き出すことも、とても大切なので
動きを早くすることに慣れておくことも大事です(^ ^)
 
今日は専門用語が少し多めに
なるかもしれませんが、ご了承ください。
 

・なぜゴール設定が脳科学的に大切になってくるのか?

さて、なぜゴールを設定しないと
ダメなのか?
 
結論から言うと、あなたのゲシュタルトが
変わらないからです。
 
※ゲシュタルトは、あなたの
目の前に広がる現実です。
これはあなたの無意識の世界を
映し出しています。
 
ゴールを設定していないと、あなたは
新しいゲシュタルトにするための行動を
取らないんです。
 
これはスコトーマが働くからです。
 
新しいゲシュタルトが設定されていないため
ゲシュタルトを構成する細かな部分を変える
重要なことが見えないんです。
 
重要なことが見えないということは
一生変わらないことを意味します。
 
よく、自己啓発の本を読んだりしたけど
2〜3日で熱が冷めるって話聞いたこと
ありませんか?
 
これは、ホメオスタシスがあなたを
現状に引きずり戻すからです。
 
この力は史上最強にして
最も強力な宇宙の力です。
 
この力には絶対に勝てません。
 
人間の意識の割合は
 
顕在意識が10%
潜在意識が90%
 
これは多く見積もっています。
本当はもっと潜在意識が多いとも
言われています。
 
ホメオスタシスが
働くのは無意識のときです。
 
このホメオスタシスがあなたを
新しい世界へと行くことを全力で拒みます。
 
「行かないで〜!」
 
とあなたを現状に無理やり
引っ張り戻します。
 
このホメオスタシスを
敵に回してはダメです。
  
人間は絶対に心地の良い
コンフォートゾーンを維持しようと
するのもこのホメオスタシスです。
 
だから、ゴールを設定しないと
あなたの理想は永久に手に入らないんです。
 
ゴールを設定すると、どうなるか?
 
新しい世界がコンフォートゾーンになるんです。
 
つまり………
 
ホメオスタシスは新しいゴールへと
突き進むように働いてくれるってことです!
 
こうなれば、もうあなたは
夢のベルトコンベアに乗ったようなものです。
 
あなたが考えてないときであろうが
寝ていようが、友達と遊んでいようが
勝手に考えてくれます。
 
この無双状態を維持するために
エフィカシーが必要です。
 
そしてコーチングはエフィカシーを
高めて上げることです。
 
高めて上げると言ってますが、
なんとこれは、自分も対象になります。
  
長くなるので、今日はこの辺に
しておきましょう。
 
最後まで見ていただき
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です