ケトジェニックダイエットとMCTオイルが相性抜群な3つの理由とは!?

どうも、

ケトジェニックダイエット
専門家の吉田元気です。

最近、MCTオイルが
テレビのCMでも
流れていますね。

これはダイエッターにとっては
朗報と言えます。

MCTオイルは、
普通にダイエットを
やる方にとっても
効果が高いです!

そして、、、

ケトジェニックダイエットとは
相性抜群のアイテムなんです!!

そんなMCTオイル。

なぜケトジェニックダイエットと
相性バツグンなのかを3つの理由から
お話しします。

この記事を読むと、
あなたはMCTオイルを飲みたくて
堪らなくなるので、そこだけ
注意してくださいね(笑)

1.ケトジェニック中は大量の油が必須だ!

MCTオイルは、ケトジェニック中の
油の量を稼ぐのにもってこいです!

あなたはご存知だと思いますが、
ケトジェニックダイエットは油を
大量に摂ることになります。

なので、
必然的に大量の油が必要なんです。

大量ってどれくらい?

それは、1日の摂取カロリーの
60%以上が油になります。

1日に2000カロリーを摂る人なら
133gの油が必要になります。

2000(kcal)×0.6=1200(kcal)

1200(kcal)÷9(kcal)=133(g)
(油は1グラム9kcal)

133g!

これって結構多いと
感じませんでしたか?

正直、僕もそう感じてます(^_^;)

実は油を大量に摂ることが
ケトジェニックダイエットの
関門の1つなんです。

ケトジェニックダイエットが
失敗する理由については、
こちらで書いているので
ぜひ一読してください!
ケトジェニックダイエットでありがちな10個の失敗とは?

油を大量に摂らないといけない…

しかも油は良いものでなければ
意味がありません。

そうでないと、
健康になれないんです(´・_・`)

ダイエットをやっていて、
健康的じゃないなら、
それはダイエットではないです。

ボクサーの減量です!(キリッ!)

僕は元々ボクサーだったので、
減量をやっています。

あなたにはボクサーの減量
みたいなことを
やって欲しくはないですね。

だって、あれツラいよ!マジで!

練習やって、食べ物制限して、
最後は水抜きして…

あれは一種の修行です。

絶対に身体への
ダメージがありますよ^^;

ちなみに格闘家がする
水抜きのことを
『ドライアウト』
と言います。

覚えなくて良いですからね(笑)

ケトジェニックの成功の秘訣は
良い油をたくさん摂ることです!

良い油については
こちらの記事で
紹介しています!
健康的なケトジェニックダイエットで必要なたった1つの条件とは?

MCTオイルはケトジェニック中でも
摂れる良い油です!

またMCTオイルは、無味無臭で
クセがないのも特徴の一つです。

だから、飲みやすい!

バターコーヒーや
バターティーに入れて
飲むと、油の量を稼げます!

油を多く摂ることは
ケトジェニックにおいて
必須なので、MCTオイルを
ぜひ取り入れましょう!

2.超エネルギッシュになる!

MCTオイルはケトジェニック中の
油の量を稼ぐだけではないんです。

とても効率の良い
エネルギーになります。

脂肪ってエネルギーに
なるまでにはちょっと
時間がかかります。

だから、身体の中に糖分があると、
糖質を優先的に使っちゃうんです。

例えると、仕事で紙を
ハサミで切らないと
いけない場面があったとします。

その時に、目の前にハサミが
あったら、わざわざ遠くの
机にあるハサミを取りに
行かないですよね?

早く取って紙を切りたい
ですもんね。

糖質の方が早く
エネルギーなるので
身体はやはりそちらを
優先します。

糖質をエネルギーにする解糖系は
脂肪をエネルギーにする
ミトコンドリア系の100倍も
早くエネルギーを作ると言われてます。

これはアスリートが
糖質を必要とする
理由かもしれませんね。

参考サイト
解糖系 代謝マップ

普通の脂肪が
エネルギーになるまでには、

【小腸→リンパ管→鎖骨下静脈→全身】

この経路を辿って
エネルギーになります。

結構多くの道を辿って
エネルギーになるんです。

でも、MCTオイルが
エネルギーになるまでには

【小腸→肝臓→全身】

なので、普通の脂肪よりも
経路が1つ少ないんですね。

だから、エネルギーに
なるのが早い!

素早くエネルギーに
なると嬉しいですよね♪

一説には、普通の油よりも
10倍の速さでエネルギーに
なるとも言われています!

これはダイエットにも
スポーツの持久力を保つ面でも
嬉しいことですね♪

しかも、このMCTオイル。

なんと、脂肪燃焼の際に必要な
カルニチンという栄養が
必要ないんです!

脂肪をエネルギーにするには、
カルニチンというアミノ酸が
必要です。

このカルニチンがないと、
脂肪がミトコンドリアの中に
入っていかないんです。。

脂肪はミトコンドリアに
入らなければ、エネルギーに
なりません(・ω・`)

参考サイト:ニュートリー株式会社
脂質代謝のキーワード

でも!

MCTオイルに関しては
身体のルールを無視します!

MCTオイルが
エネルギーに変わる時には
カルニチンが必要ないんです。

これは驚愕ですね!

つまり、

・エネルギーになるのが早い

・エネルギーになるための
材料が少ない

この2点から、
MCTオイルはケトジェニックの
相棒とも言えるでしょう!

でも、MCTオイルが
ケトジェニックに相性抜群な
理由はまだあるんです…

それでは、次に行きましょう…

3.脂肪燃焼を高める!

MCTオイルは、
ケトジェニックダイエットに
ピッタリなんです。

それは、、、脂肪燃焼を
促進させるから。

ダイエットにおいて、
脂肪燃焼ほど、嬉しい言葉は
ないですね!

実際にオリーブオイルを摂った
グループとMCTオイルを取り入れた
グループで研究をしました。

そうしたら、MCTオイルを
飲んだグループの方が
減量効果があったそうです!

参考:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/18326600/?from_term=mct+oil&from_pos=6
(英語なので、翻訳して見てください)

もう、MCTオイルは
ケトジェニックダイエットを
するために生まれてたと言っても
過言ではないです!

他にもMCTオイルには、
マクロファージの活性化で
抗炎症効果あったりもするので
オススメの油です( ◠‿◠ )

・オススメのMCTオイルは?

ケトジェニックダイエットと
MCTオイルが相性抜群なことが
分かったと思います。

それでは、すぐに実践ができるように
僕がオススメする
MCTオイルを載せておきますね!

僕に健康のノウハウを1から100まで
教えてくれたDr.ジョーンズが
オススメしている
MCTオイルはこちらです。

・Nutiva 946ml 4300円
→https://iherb.co/7mviTZQV

さらにエネルギーを出して
脂肪を燃やしたい方は
C8MAXがオススメです。

中鎖脂肪酸は、C8とC10があって
C8の方がよりエネルギーに
なりやすいです。

・Zenwise Health, C8-MAX 946ml 4030円
https://iherb.co/7TZKKmhm

コスパ重視で行くなら
こちらのMCTオイルがオススメです!
(僕もこれを飲んでます)

・California Gold Nutrition   946ml 2398円
https://iherb.co/Gtwaa6VK

あなたに合ったMCTオイルを
飲まれると良いと思います(^ ^)

・まとめ

MCTオイルが
ケトジェニックダイエットと
相性が良い3つの理由は

・油の量を稼げる

・エネルギーを作りやすい

・脂肪燃焼効果が期待できる

以上の3つからMCTオイルは
ケトジェニックダイエットと
相性が抜群なんですね!

ケトジェニックをやっている方は
すぐにでもMCTオイルを
取り入れていきましょう!

あなたのケトジェニックダイエットが
成功することを心から願っています。

p.s
ダイエットレポートが欲しい方は
下のLINEボタンをタップして
ゲットして下さい。Add friend

Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です