【どっち?】ケトジェニック中にチートデイは必要なのか?

どうも、

ケトジェニックダイエット
専門家の吉田元気です。

ケトジェニック中にチートデイは
した方が良いのか?

悩みますよね。。

チートデイをした方が
良いと言う人もいる。

その一方で、チートデイを
しない方がいいという人もいる。

健康の話題というのは、
いつも両者に分かれますよね^^;

ケトジェニック中のチートデイについて
ケトジェニックを愛する僕の意見を
今日は書いていきますね!

・ケトジェニック中にチートデイはするべきか?

結論から言うと、
チートデイをした方が良いです。

なぜか?

チートデイをすると、
ケトジェニックダイエットが
長続きしやすくなるからです。

ダイエットの真髄は、
『継続』です。

ケトジェニックは、お肉や
魚を食べられるので、比較的
続けやすいとは思います。

でも、肉や魚なども
ずっと食べてると飽きるんです…

人間、飽きると続かないもんです。

だから、たまには、糖質も
食べた方が、結果として長続きします。

もちろん、ごはんやパン、
ラーメンなどが好きじゃない方は
無理に食べなくてもOKです。

でも、あなたもぶっちゃけ
炭水化物が好きでしょ?

デザートなんかも好きでしょ?

心の中で

「うんうん」

とうなづいた方も多いはずです。

僕もピザが好きなので
すごく気持ちが分かります。

ずっと我慢しているよりも
ときどきチートデイを作って
炭水化物を食べることを
解放した方がストレスがないです。

また、チートデイした方が
良い根拠もあります。

それを次に話していきましょう。

・ケトジェニック中でもチートデイした方が良い根拠とは?

ケトジェニック中でも
チートデイをした方が良いです。

その根拠は、

・心身共にストレスが溜まること

・便秘の解消

・中には炭水化物が必要な人もいる

上記の点から、チートデイを
作った方が良いです。

・心身ともにストレスが溜まりやすい

心身ともにストレスが
溜まりやすいのは
想像しやすいと思います。

「ご飯食べたい…」

と思う方は多いので、
ケトジェニック中は
我慢することになります。

それってストレスですよねぇ^^;

それと、ケトジェニックを
やっている多くの方は摂ってる
油の量が少ない可能性もあります。

そうすると、
肉体的にもストレスを感じます。

長い期間のエネルギー不足は
飢餓状態に近いため、
体にとってはストレスに
なるんですね。

・便秘について

ケトジェニック中は、
肉を食べることが多いので
便秘になる方が一定数います。

炭水化物って、一応ですが
食物繊維も多少入ってます。

炭水化物=糖質+食物繊維

肉を多く取り、食物繊維の
摂取量が減るので、
便秘になりやすいのも
うなづけます。

でも、これはお野菜を
たくさん摂っていれば
問題解決なので
大きな問題ではないですね♪

どうしても便秘が治らない方は

・プロバイオティクスのサプリを摂る

・発酵食品を食べる

・運動する

この3つが良いですね。

プロバイオティクスのサプリ
https://iherb.co/tF6tZ4b

・中には炭水化物が必要な人もいる

これは、アメリカのヘルスケアドクター
Dr.ジョーンズからも聞いたことです。

炭水化物を摂った方が調子の良い人も
実際にいると彼はおっしゃっていました。

女性の方が炭水化物が必要な人は
多いみたいです。

なので、ケトジェニックをやっていて
どうしても合わない場合、チートデイで
炭水化物を食べましょう。

もしくは、そういう方は
無理にケトジェニックを
しなくても良いと思います。

ただし、精製した炭水化物、
白米、小麦は控えましょうね^^;

これらを踏まえると、
ケトジェニック中も
チートデイをした方が
良いというのが僕の結論ですね。

アメリカでは、
『サイクルケトジェニック』
という概念があります。

参考サイト:
循環性ケトジェニックダイエットとは?

ケトを開始する方法と循環性ケトーシスの方が良い理由

※どちらも英語のサイトなので
翻訳して見てください。

サイクルケトジェニックの方が
良いのではないかと研究も
されています。

ただ、サイクルケトジェニックに
ついては、まだ研究されたばかりなので
分からないことも多いです。

・チートデイを活用してケトジェニックを継続しよう!

チートデイをうまく活用して、
ケトジェニックを長続きさせましょう!

ちなみに、ケトジェニック中の
ケトジェニックは2つあると僕は
思っています。

1.ドカ食いチートデイ

これは身体を騙すために
行うチートデイです。

ケトジェニックダイエットを
すると、停滞期が起こります。

身体が少ないカロリーで
やりくりしちゃうんですね。

エコモードになった身体を
騙すために、カロリーを
めっちゃ摂ります。

この時に食べるものは
糖質でも脂質でもOKです。
(糖質の方がカロリーを
摂りやすいとは思います)

大体、糖質で420gくらい
摂ると良いと言われています。

420gはご飯10杯分です^^;

中々、そんなに
食べられないですよね😅

脂質で補うと
やりやすいと思います。

エネルギーをたくさん摂ると、身体が

「なんだっ!?
エネルギーがそんな必要なのか?」

と錯覚します。

これで、再び身体が
脂肪を燃やしてくれるように
誘導するんですね。

2.ストレス発散チートデイ

このチートデイは主に、炭水化物
もしくはデザートを食べたい人向けです。

このチートデイは、そこまでドカ食い
しないのですが、糖質を摂取する量を
上げてOKです。

大体、150gくらいの糖質を
摂って大丈夫です。

このチートデイをした次の日は、
16時間ファスティングをすると
ケトジェニックに戻りやすいです。

主にストレスを無くすための
チートデイですね!

このチートデイでは
ドカ食いしないように
気をつけましょうね。

ケトジェニックで
ストレスが溜まってる方は
2番ストレス発散チートデイを
しましょう!

そうすれば、継続的な
ケトジェニックダイエットが
可能になります。

継続的にケトジェニックを
続けて、ダイエットを成功させましょう!

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

p.s
ダイエットレポートが欲しい方は
下のLINEボタンをタップして
ゲットしてね!Add friend

Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です