ケトジェニックで健康的にダイエットをしよう!

ココナッツオイルは身体に悪いってホント!?

2021/01/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
健康を追求するうちにケトジェニックダイエットにたどり着く。 ボクシング現役時代にケトジェニックを知りたかったなぁ〜と 思いながら、日々ケトジェニックのことを考えて生きています。

2度とリバウンドしない
ケトジェニックダイエットの
吉田元気です。

「ココナッツオイルは純粋に毒だ!」

こう言ったのは
疫学者のKarin Michels教授。

2018年の講演で彼女は
ココナッツオイルは毒であると
おっしゃっています。

この方は美人なので
危うく信じてしまいそうになります😂
※美人・イケメンの言うことは
信じられやすいみたいですよ

ちなみに下記の方が
Karin Michels教授です。

引用:https://dailybruin.com/2016/06/28/ucla-fielding-school-of-public-health-announces-new-chair

ですが、この根拠となるものは
飽和脂肪酸が身体に悪いと言う
前提に基いてます。

飽和脂肪酸は身体に悪いのか?

いや、そんなことはありません。

飽和脂肪酸は
身体に必要な脂肪です。

ということで飽和脂肪酸の
誤解を解いていきましょう!

なぜ飽和脂肪酸が悪いと言われたのか?

これについては
1953年にアンセル・キーズ博士が

「脂肪摂取が多いと心臓疾患が増える」

と言ったのが発端です。

この論文がTIME誌に
掲載されたのが発端で
飽和脂肪酸が悪者に
されています。

詳しくは下記の記事で書いてあるので
こちらを見てください
【5分で理解できる!】ケトジェニックダイエットとは?

根も葉もないことで嘘と言われるのは
世の常です。

健康情報はたくさんあるので
常に見ていかないといけないと
戒められますね😃

ココナッツオイルも悪者にされた歴史がある!?

実はココナッツオイルも悪者にされた
経緯があります。。

1980年代にアメリカで
反パーム油運動を展開されていました。

この運動には、
ビジネス的な裏側があります。

当時は植物油が市場を
席巻していました。

そこにマレーシアが
パーム油をアメリカに輸出しようと
考えたわけです。

当時、発展途上国である
マレーシアですから、
アメリカの市場を取れば
利益が出るので嬉しいですよね。

しかし、アメリカの大豆業界は
黙ってません。

植物油が身体に良いことを
流布して、天下を取っていた
アメリカの大豆協会にとって
パーム油は目の上のタンコブです。

なので、

・アメリカ大豆協会
・公益科学センター
・心臓病予防学会

この3つの組織が
手を組んで、反パーム油運動を
起こしました。

心臓病予防学会が手を組んでるのは
ココナッツオイルに飽和脂肪酸が
豊富に含まれていることからだと
推測します。

当時はアンセル・キーズ博士の
論文が幅を効かせていましたので、
飽和脂肪酸を含むココナッツオイルは
心臓に悪いという論説がまかり通りました。

「〇〇が悪い」と言われてるものは
一度調べないといけないことが
よく分かりますね。

結局この運動は1989年8月には
下火になりました。

これは1989年8月にアメリカ大豆協会が
マレーシア・アブラヤシ栽培業者協議会と
パーム油推進基金にネガキャンをしないと
同意したからです。

ここから反パーム油運動は
下火になっていきます。

そして、パーム油の不健康説を
覆す研究が出始めたため、
大豆油協会はパーム油を
攻撃しにくくなったのだと思います。

この油業界の論争について
知りたい人は、
こちらの資料を見てください。
資料 もう一つの油戦争

どの業界にもこういった
争いはあるのかもしれませんね。

ココナッツオイルは身体に悪いのか?

あなたも感づいてると思いますが
結論から言うと、現時点の研究では
ココナッツオイルは身体に良いです。

まず、ココナッツオイルに豊富な
飽和脂肪酸は細胞を守る
細胞膜に使われています。

飽和脂肪酸は細胞膜の構成比が
50%と非常に多いです。

細胞膜は細胞のバリアみたいな
ものなので、とても大切です。

また、乳児を育てる母乳の54%が
飽和脂肪酸です。

母乳にこれだけ飽和脂肪酸が
入ってると言うことは
それだけ人間にとって
大切な栄養だということ
ではないでしょうか?

まだまだあります!

ココナッツオイル自体に
ダイエット効果も
あると言われています。(※1)

これは、ココナッツオイルに
含まれる中鎖脂肪酸の効果かも
しれません。

中鎖脂肪酸といえば
今、大人気のMCTオイル
のことです。

このMCTオイルは
ココナッツオイルから
抽出しています。

なので、ココナッツオイルにも
ダイエット効果があるのかと
思います。

あと、女性にとって
嬉しい効果を挙げておきます☝️

それは、お肌にも良いことです。

ココナッツオイルは
食べる以外にも
塗ることもできます!

ココナッツオイルを塗ることで
お肌を守ることができるんです。(※2)

女性にとって最大のテーマは
【永遠の美】です!

お肌に悩んでたら、
ココナッツオイルクリームを
試してみるのも1つの手ですね♪

ココナッツオイルクリームは
こういうのです。
https://iherb.co/iduJ6dE

また、ココナッツオイルが
健康に良い研究も
紹介しておきます。

18ヵ国に住む135335名を
対象にした追跡調査では

高炭水化物の食事は
総死亡率を高める。
飽和脂肪酸が多いほど
総死亡リスクは低くなる。

と医学雑誌ランセットで
掲載されています。

このようにココナッツオイルは
身体にも良くて、ダイエット効果も高い
お肌にも良いことが分かっています。

ケトジェニックをやる人はもちろん、
ケトジェニックをやらない人も
積極的に摂って欲しい油ですね✨

まとめ

・飽和脂肪酸、ココナッツオイルは
不当に身体に悪いと言われた経緯がある

・ココナッツオイルはダイエットに良い

・ココナッツオイルは肌にも良い

・ココナッツオイルは死亡率も下げる

ココナッツオイルマンセーな内容と
なりましたが、ダイエットに効果的で
調理油としても使えるので
積極的に使いたいですね。

それではケトジェニックダイエットで
元気にいきましょう!

※1 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/27188898/

※2 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/30671361/

この記事を書いている人 - WRITER -
健康を追求するうちにケトジェニックダイエットにたどり着く。 ボクシング現役時代にケトジェニックを知りたかったなぁ〜と 思いながら、日々ケトジェニックのことを考えて生きています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生涯健康ケトジェニック , 2021 All Rights Reserved.