ケトジェニックで人生の充実度を上げる

MCTオイルで下痢になる理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
健康を追求するうちにケトジェニックダイエットにたどり着く。 ボクシング現役時代にケトジェニックを知りたかったなぁ〜と 思いながら、日々ケトジェニックのことを考えて生きています。

ケトジェニックウェルネスコーチの
吉田元気です。

ケトジェニックにMCTオイルは
必須と言っても過言ではありません。


今では、色々なサプリにも
MCTが入っていますね。

ダイエットの救世主とも言える
MCTオイルですが、
一つだけ難点があります。

それは、

【下痢になること】

です。

僕も何度もこの被害を
受けてきました…

なので、今ケトジェニックを
やっている人が何度も同じ被害に
合わないように原因と対処法を
書いていきます!

・MCTオイルで下痢になる理由

MCTオイルで下痢になる理由は

【浸透圧性下痢】

という現象のせいです。

MCTオイルは吸収が早いため、
腸管腔内の浸透圧が高くなります。

腸管腔内の浸透圧が高くなると、
腸の蠕動運動が活発になります。

そうすると、腸内に水分が
多くなり下痢になります。

浸透圧は濃度が低い方が
高い方に移動していく性質を
持っています。

おそらく、濃度を一定に保つために
このような働きをしてるのでしょう。

MCTオイルで下痢になる原因は
腸内に水分が多くなってるからと言えます。

次に浸透圧性下痢の
対処法をお教えします。

MCTオイルの浸透圧性下痢を無くす方法とは?

MCTオイルで起こる
浸透圧性下痢を無くす方法は

【一度に摂るMCTオイルの量を減らすこと】

これに限ります。

僕の肌感覚だと、1回の摂取で
MCTオイル15mgよりも多いと
お腹を下します。

実際、文献にも対処法として
徐々に摂取量を増やしていくと
書いてあります(※1)

僕は1回の摂取量は
15mgと決めています。
(じゃないとトイレに直行です…)

あともう一つの対処法としては
食べ物と一緒に摂ることです。

MCTオイルは

・バターコーヒー
・バターティー

で飲むことが多いと思います。

僕もそうなのですが、
液体だけだと固形物が
ないため、腸内に水分が
多くなりやすいと思います。

固形物が腸内にあれば
水分が多すぎることがなくなり
MCTオイルの浸透圧性下痢は
起こりづらいはずです。

僕も何度か試してみて
何か食べてMCTオイルを摂取をすると
お腹を下しにくいですね。

これらのことを踏まえた上で
MCTオイルを飲めば、
MCTオイルの被害者にならずに済みます。

一時流行ったケトジェンヌという
サプリでお腹を下す人が多かったのも
おそらく浸透圧性下痢ではないかと
思いますね。

・まとめ

・MCTオイルで下痢になるのは
浸透圧性下痢が原因

・MCTオイルの1回の摂取量を
15mg以下にする

・MCTオイルを摂取する時は
何かを食べる

・ケトジェニック中の人
・これからケトジェニックを始める人
・ダイエット中の人

上記の人は積極的にMCTオイルを
摂ると思いますが、浸透圧性下痢の
ことを頭に入れて行っていただければ
幸いです。

僕みたいにMCTオイルの被害者に
ならないようにしましょう(笑)

※1中鎖脂肪酸の栄養学的研究

この記事を書いている人 - WRITER -
健康を追求するうちにケトジェニックダイエットにたどり着く。 ボクシング現役時代にケトジェニックを知りたかったなぁ〜と 思いながら、日々ケトジェニックのことを考えて生きています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生涯健康ケトライフ , 2021 All Rights Reserved.